MENU

スタンプコンクリート工法とは?

生コンクリートに様々なパターンやカラーを施し、自然石やレンガ、マクラギ等の風合いを表現できるスタンプコンクリート工法。
一般住宅はもちろん、マンション、公共施設、商業施設、テーマパーク、公園や歩道にまで幅広いところで使われています。
景観舗装として優れたデザイン性だけではなく、耐久性、施工性、経済性にも優れています。

施工例

一般住宅

洋風はもちろん、和風の住まいまで豊富なパターンとカラーの組み合わせにより個性的なエクステリアを演出。スタンプコンクリート工法はデザイン性だけでなく、耐久性・施工性・経済性にも優れています。

マンション

コンクリートとは思えない高い質感を表現するスタンプコンクリート工法は、マンションの価値を高めます。また、デザインだけでなく施工性にも優れているため工期短縮を実現します。

店舗・商業施設

店舗や商業施設の景観を、個性的な外観に仕上げることが可能なスタンプコンクリート工法。
“歩いていて楽しくなる・また来たくなる”印象に残る外観を演出します。

公共工事

スタンプコンクリート工法は、優れたデザイン性、耐久性、施工性、経済性が認められ、多くの公共事業にも取り入れられています。カラー舗装やインターロッキングにはマネできない高い景観を演出します。

カラー・パターン

右図(1)がスタンプコンクリート工法のカラーチャート、(2)がテクスチャーマットパターンです。

両図とも、クリックすると大きなPDFでご覧いただけます。

施工フロー