MENU

オーバーレイスタンプ工法とは?

オーバーレイスタンプ用特殊モルタルを使用し、既存のコンクリートをハツルことなく、その上からスタンプコンクリートを施す工法。
その厚みは6mmから可能で、リフォームには欠かせない工法です。

施工例

オーバーレイスタンプ工法は、床面だけでなく、階段などにも施工可能です。
タイルなどの既製品にはない高い質感を演出します。

↑Before / After↓

No.8 ハードウッド

↑Before / After↓

No.14 ジュラシックストーン

↑Before / After↓

カラー・パターン

右図(1)がスタンプコンクリート工法のカラーチャート、(2)がテクスチャーマットパターンです。

両図とも、クリックすると大きなPDFでご覧いただけます。

施工フロー